373farm便り

忘年会を開催しました!

12月7日(木)に、

さぎしま楽園計画の団員※みんなで、
忘年会を開催しました!

(※さぎしま楽園計画の団員は、
楽園のお手伝いをしてくれるメンバーの皆様です)

今年一年を振り返る

忘年会の会場となったのは、
三原名物タコの懐石がいただける
「和食処 登喜将」さん。
早速、お酒好きな団員さんたちがお酒を頼まれ、
和気藹々とした雰囲気の中、今年一年を振り返り
「良かった点・反省点」を話し合いました!

〜良かった点〜
・ここで働くようになって元気になった。
・数年前は体調を崩していたが、団員として働いて元気になった。
・若くなく年金暮らしだが、団員として雇ってもらえ嬉しかった。
・貰ったお金で、趣味である飲みに行ける。
・農業をやった事なかったが、農業に携われることができて嬉しい。
・アスパラの葉を家に持ち帰るほど、アスパラが好きになった!

団員として働くようになってから、
より楽しく毎日を送れるようになったと、
みなさん口を揃えておっしゃっていました!
経営者である小畠が望んでいた
「さぎしまで人が集まり、笑顔が絶えないコミュニティ」が
より現実味を帯びた瞬間でした。

〜反省点〜
・・・はなんと、みなさん特にないとのこと!
しいていえば
「旅行に行く時に連泊はしなかった」と
おっしゃっていました!笑

経営者が語る来年の目標

楽しい時間はあっという間なもので、
終わりが近づいた頃、
経営者の小畠は団員さんに向けてこう伝えました。
「来年は10トンを目標にしています。
もっと忙しくなると思うからみなさん、
風邪・腰が痛い・足が痛いなどあれば無理をせず、
元気でやって行きましょう~」

「団員のみなさんは、言うでもなく、
それぞれが考えやるべきことをするために動けていて、
素晴らしい!次にまた入ってくる人にも引き継いで欲しい」

来年は10トン目指して団員一丸となって頑張ります!

TOP